ストレッチダイエットの注意点

 スポンサードリンク

ストレッチダイエットの注意点をお話しましょう。ストレッチダイエットは、はずみや反動をつけずにゆっくりと動かすように注意しましょう。

痛いのを我慢して無理やり伸ばさないようにします。吸って吐く動作もストレッチの一部です。十分に深呼吸をしてから、静かに吐きつつ筋肉を伸ばしましょう。

息を止めて行わずに気持ちよい状態を10秒キープして、全身が伸びる様にいろいろな動きを繰り返すことが大事です。

ストレッチをする部位は、ダイエットによってスリムアップさせたい脂肪近くの筋肉です。心地良いと感じるくらいがストレッチダイエットの目安なので、リラックスとて取り組め、運動が苦にならないというメリットがあります。

血液やリンパの循環を良くして治癒能力を高め、自律神経の働きの正常化にも役立ちます。健康効果だけでなく、ストレス改善にもストレッチはいいとされています。

体内の老廃物を除去し疲労からの回復を早めてくれたり、精神的な要因からくる食べ過ぎ、飲み過ぎを予防してくれます。運動不足の人、運動は苦手という人でもすぐに始められ、初心者にもピッタリのダイエット方法です。

ストレッチを利用して心も体もリフレッシュさせつつ、効果的に脂肪を燃やしダイエットに役立ててください。1日1回決まった時間にストレッチをして、ダイエットを成功させましょう。