脂肪燃焼スープの材料と作り方

脂肪燃焼スープの一番のポイントとしては、「しっかり続ければ必ず効果を感じられる」ということと、「お金と時間がかからず誰でも簡単に作れる」という2つです。

忙しくて運動する時間が取れなかったり、ジムに通う費用は出せないなどのハードルを全て取り除いてくれるのが脂肪燃焼スープ。

作り方もとても簡単。料理経験のない男性でもレシピ通りに作ればすぐに覚えられる手順です。材料も一般的なスーパーで購入できる野菜しか入ってません。

さぁそれでは、脂肪燃焼スープの材料と作り方をご紹介しましょう。

■脂肪燃焼スープの材料と作り方■

※1日1食としての1週間分です。
脂肪燃焼スープは1度に沢山作って7日間冷蔵庫での保管が出来ます。

----材料----
・ピーマン 1個
・ニンジン 1本
・セロリ(出来るだけ太いものを選んで下さい葉は使いません)1本
・キャベツ(大き目)1/2個
・トマト 3〜4個(ホール缶400gでもOK)
・玉ねぎ(大き目)3個

※スープの出汁は鰹節や昆布、がらスープなどお好みでどうぞ。
カレー粉などでカレースープ風に仕立てるのも人気が高いようです。

----作り方----
@野菜を一口大(好きな大きさで構いません)に切る
。 A出来るだけ大き目の鍋で出汁と野菜、水を1リットルいれて中火で15分〜20分ほど(野菜が柔らかくなるまで)煮ます。水が足りなくなったら足して良いです。
B野菜に火が通ったら塩で整え(ここの味付けは油と砂糖を使用しなければ自由です)最後にすりおろしたショウガを入れたら終わりです。 

 スポンサードリンク

  >> ダイエット挫折組にもお勧め!脂肪燃焼スープ
  >> 脂肪燃焼スープで短期間に痩せたいなら
  >> 脂肪燃焼スープの材料と作り方
  >> なぜ脂肪燃焼スープでダイエット出来るのか
  >> 脂肪燃焼スープに入っている食材パワー
  >> デトックス効果や美肌も手に入る脂肪燃焼スープ
  >> 我慢が少なく痩せられる脂肪燃焼スープダイエット
  >> 脂肪燃焼スープダイエットで気を付けてほしい点
  >> 脂肪燃焼スープを食べて1週間で確実に痩せるプログラム
  >> 実際に脂肪燃焼スープダイエットをした体験談