二重あごにはリフトアップ手術

 スポンサードリンク

リフトアップによって、二重あごを改善するという方法を取る方も少なくはないようです。二重あごを、メスを入れて手術で解消するものです。

二重あごを切除で解消するという方法は持続性が高く、多くの人から関心を集めている方法です。

二重あごになっている部分にメスを入れ、シリコンプロテーゼを埋めるというやり方もあります。

口の中を切開して埋め込むので、外側からは傷跡が目立たず、持続力も抜群に高いとされています。体内に分解吸収されない物質なので手術後に取り出すこともできます。

二重あごの手術はあごのラインを意識しながら注意深く行われる手術ですので、二重あご解消で顔全体をスッキリさせたいという方にはちょうどいい方法です。

この頃は、メス不要で行える二重あご手術もあり、感心を集めています。メスを使わない二重あご手術では、コラーゲン製の細い糸でたるみの目立つ部分を引き上げるという方法で、回復の速さや日常の合間に受けることが出来ます。

コラーゲンは肌にうるおいを与えてくれる栄養素なので、体内でゆっくりと溶け出して保湿効果をもたらします。二重あごを目立たなくする方法として、これらの手術はとてもいい方法です。

事前のカウンセリングを通し、自分に合った二重あごの治療方法を見つけていただきたいと思います。